【オリコン】AKB48、こじはるが有終の美 29作目ミリオン&34作連続1位

2017/03/21 04:00 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AKB48小嶋陽菜がミリオンで有終の美

 人気アイドルグループ・AKB48の47thシングル「シュートサイン」(15日発売)が初週102.5万枚を売り上げ、3/27付オリコン週間シングルランキング1位に初登場。本作でセンターを務め、4月19日にグループを卒業する1期生・小嶋陽菜(28)が、34作連続34作目のシングル首位、28作連続29作目のミリオンで有終の美を飾った。

【フォトギャラ】あっちゃん、優子も…元祖“神7”が揃い踏み

 AKB48は自身が保持する全アーティスト歴代1位記録となる、シングルミリオン達成作品数を「Beginner」(2010年10月発売)から通算29作に、連続達成作品数は「桜の木になろう」(11年2月発売)から28作連続にそれぞれ塗り替えた。

 また、女性アーティスト歴代1位の「シングル連続1位獲得作品数」(34作連続)、女性グループ歴代1位の「シングル通算1位獲得作品数」(34作目)と「シングル1位獲得連続年数」(2009~17年=9年連続)をいずれも更新した。

 AKB48としては最後のシングルでセンターを務めた1期生の小嶋は、2006年2月にシングル「桜の花びらたち」でインディーズデビューし11年。シングル選抜歴は同グループ最多の44回(インディーズ2作を含めると46回)で、じゃんけん選抜2作と出馬を辞退した2015年の総選挙選抜シングル1作の計3作を除き、すべて選抜入りしてきた。

 グループの象徴的なメンバーの一人で1期生最後の元祖・神7が、“48枚目”のシングル「願いごとの持ち腐れ」(5月31日発売)のリリースを前に卒業する。
ORICON NEWS

エンタメ