乃木坂46が写真集でも大旋風 メンバー5人の写真集が累計発行55万部突破

2017/03/21 13:28 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年発売の乃木坂46の5人の写真集の累計発行部数が55万部を突破【写真は白石麻衣写真集『パスポート』より(撮影:中村和孝)】

 人気アイドルグループ・乃木坂46の5人のメンバーが2017年に発売した写真集が、累計発行部数が55万部を突破したことが、わかった。

【誌面カット】髪を濡らしカメラを見つめて…白石麻衣のアップ写真

 発売されたのは、齋藤飛鳥の写真集『潮騒』(1/25発売 幻冬舎)を皮切りに、白石麻衣『パスポート』(2/7発売 講談社)、橋本奈々未『2017』(2/20発売 小学館)、秋元真夏『真夏の気圧配置』(2/28発売 徳間書店)、桜井玲香『自由ということ』(3/8発売 光文社)の5冊。約6週間の間に立て続けにリリースされ、すべてがオリコン週間“本”ランキングの写真集部門の1位を獲得した。

 さらに、全メンバーの写真集がそれぞれ重版になるなどロングヒットを記録。1万部を売り上げればヒットと言われる女性タレントの写真集業界において、5冊の累計発行部数が55万部を突破し、発売日が近い相乗効果で「乃木坂現象」と言われるほどの異例の大ヒットとなっている。

 自身も写真集を発売したキャプテンの桜井玲香は、会見で「メンバー全員がソロ写真集を発売できるようになりたい」と夢を語っていたが、この一大ブームを受けて本当に実現する可能性も出てきている。

◆発行部数内訳(出版社発表)
白石麻衣写真集『パスポート』19万部(2/7発売)
齋藤飛鳥ファースト写真集『潮騒』12万部(1/25発売)
橋本奈々未写真集『2017』11万部(2/20発売)
秋元真夏ファースト写真集『真夏の気圧配』8万部(2/28発売)
桜井玲香ファースト写真集『自由ということ』5万部(3/8発売
ORICON NEWS

エンタメ