野菜を“ツルツル”食べる!? “ミスド×ソラノイロ”コラボ麺

2017/04/21 15:28 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野菜たっぷり!「ミスタードーナツ」と「ソラノイロ」の共同開発による『ベジ涼風麺』が登場 (C)oricon ME inc.

 ミスタードーナツの看板メニューといえば、ドーナツ。でも、汁そばや点心などの飲茶も人気。シーズンに合わせたメニューも展開しているが、26日からは、女性に人気のラーメン店「ソラノイロ」と共同開発した『ベジ涼風麺』が新登場する。トッピングだけでなく、麺やスープにも野菜をたっぷり使った、味も見た目も華やかな2品となっている。実際に食べた感想と共に紹介!

【写真】色鮮やか!オリジナルのもちもちとした平打ち麺

 “女性が一人でも気軽にラーメンを食べられるお店”がコンセプトの「ソラノイロ」と開発したオリジナルの麺は、パプリカを練り込んだオレンジ色で、もっちりとした平打ち麺。最初に、トッピングの野菜がカラフルな『ベジ涼風麺』をスープからいただく。ニンジンを使ったほんのり甘くあっさりした味わい。野菜はキャベツ、ズッキーニ、パプリカ2種、ヤングコーンがトッピングされて、色鮮やかで女性向き。添えられた赤ゆずこしょうをスープに溶かし、麺に絡ませて食べると、ピリッとした刺激が加わり、野菜のうま味にマッチ。

 同じくパプリカの麺を使ったもう1品『トマト豆乳ベジ涼風麺』はつけ麺。豆乳ベースのつけ汁は少しとろみがあって、よく麺に絡む。トマトの甘みと酸味が、豆乳のコクとまろやさにバランスよく混ざっていて、さっぱりとしている。麺にトッピングされているセミドライトマトは、つけ汁に入れて食べると程よいアクセントになって、マイルドなトマト風味が際立つ。つけ麺というより、パスタを食べているような味わい。

 お手頃価格で、お腹も満足できて、野菜もしっかり摂れる『ベジ涼風麺』。野菜を“ツルツル”と食べる感覚は、今までになかった味わいで、これからの季節にぴったり。

【商品詳細】※すべて税込
『ベジ涼風麺』(572円)
『トマト豆乳ベジ涼風麺』(464円)
販売期間:2017年4月26日~8月下旬(順次販売終了予定)
販売店舗:ミスタードーナツ飲茶取扱店
ORICON NEWS

エンタメ