欅坂46・長濱ねる、緊張から解放の“ホッとスマイル” 初水着撮影直後の素顔公開

2017/12/08 06:30 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欅坂46・長濱ねる1st写真集『ここから』新カット(撮影/細居幸次郎)

 人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(19)の1st写真集『ここから』(19日発売/講談社)より、新たな誌面カットが公開された。本作で人生初のビキニカットに挑んでいるが、緊張に包まれたビキニ撮影の終了直後に見せた“ホッと”した瞬間の笑顔となっている。

【画像】「彼女とビーチなう」写真に挑戦した長濱ねる

 本作は、長濱が故郷・長崎の五島列島ですごした18歳の夏をみずみずしく撮影。合計4ポーズの水着をまとっているが、最初に撮影された水着カットは「一番緊張しました」と本人が振り返っている。

 今回の公開されたのは、その緊張感から解放され、Tシャツを上から着て畳でうつ伏せになって笑顔を見せたカット。撮影場所は、五島列島にある高井旅海水浴場に建つログハウスの一室で、長濱は幼少期からここでバーベキューをするなど、まさに“ホーム”といえる場所。そんな心安らぐ部屋で心も表情も緩んだカットは、18歳の女の子の心を捉えたみずみずしい“青春の一枚”となっている。

 先日発表された本作の初版発行部数は、12万部という異例の大規模。累計発行部数が24万部を記録した乃木坂46・白石麻衣の『パスポート』を含め、乃木坂46・欅坂46を合わせた「坂道シリーズ」のソロ写真集の中で、過去最多の初版部数となり大きな注目を集めている。
ORICON NEWS

エンタメ