“家事えもん”松橋周太呂が今夏パパに 妻の妊娠を報告「これからも精進」

2018/04/17 10:08 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“家事えもん”こと松橋周太呂 (C)ORICON NewS inc.

 家事が得意な“家事えもん”として活躍しているお笑い芸人の松橋周太呂(33)が16日夜、自身のツイッターを更新。先月テレビ番組で一般女性と結婚していたことを発表したが、この日、妻の妊娠を報告し今夏パパになることを伝えた。なお、所属事務所によると男の子という。

【写真】家事えもん、8歳年下の美人妻と2ショットでテレビ出演

 松橋は「私事で大変恐縮ですが、この度、結婚させていただいことを改めてご報告申し上げます。昨年末に入籍させていただきました」と改めて報告するとともに「新たな命も授かっております夏頃に出産予定です」と発表。「主夫になりたいという夢を叶えていただきました、奥様、これまで人生で関わって下さった全ての皆様、ありがとうございます」と感謝した。

 「常日頃、周りの方々に助けていただいてばかりで、人として未熟なところだらけの自分と人生を共に過ごす決断をしてくれた優しい奥様への感謝を忘れずに、明るく楽しい笑顔のたえないカビの生えない家庭を築いていけるよう頑張りたいと思います」と決意を新たにし「今まで自分と関わっていただいた全ての皆様、応援して下さる皆様、一度でも見ていただいた全ての皆様にも、改めて感謝致します」とメッセージ。

 最後は「これからも仕事に掃除に洗濯に炊事に精進してまいります そして今後も未熟者の自分への変わらぬご指導ご鞭撻、宜しくお願い申し上げます」と呼びかけている。

 NSC東京校9期生の松橋は、2006年に同期の赤羽健一、児玉智洋とともにお笑いトリオ・ジューシーズを結成。15年12月に解散した後は“ピン芸人”に転向し、得意の家事を生かして、バラエティー番組などで活躍している。
ORICON NEWS

エンタメ