キンプリ平野、天龍とメタルバンドでノリノリ「ウケたな~」

2018/07/12 18:13 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミン炭酸飲料『マッチ』新CM第3弾「文化祭」篇に出演する(左から)天龍源一郎、King & Prince平野紫耀

 人気グループ・King & Princeの平野紫耀が天龍源一郎とイメージキャラクターを務めるビタミン炭酸飲料『マッチ』の新CM第3弾「文化祭」篇が21日より放映開始される。CM内で2人はフェイスペイントを施したメタルバンドを結成。「1(ワン)、2(ツー)、3(スリー)、4(フォー)!」と叫び、天龍が「大人になんかなりたくない!!!」とシャウト。ノリノリでステージを盛り上げると控室で平野が「ウケたな~」と満足そうにつぶやき、天龍も達成感に満ちた笑みをこぼす…というコミカルな内容となっている。

【写真】スタイリッシュなスーツに身を包むKing & Prince

 これまで「青春は、戻らないらしい。」をキャッチコピーに、4月に放映された第1弾「バスケ」篇、第2弾「騎馬戦」と平野演じる男子高校生と、天龍そっくりな大人になってしまった同級生の青春ストーリーを描いてきた同CMシリーズ。第3弾では「文化祭」を舞台にクスッと笑える展開が待ち受ける。

 軽音部として文化祭に向けて練習に励むバンドメンバー。演奏に合わせてバラード調の曲を歌うボーカルの天龍は「大人になんかなりたくない」と感情を込めて歌うものの、ギターを担当する平野が「(大人に)なっちゃったね」と一言。そこで平野は、しっくりこないバンドのイメージと曲の方向性を変えようと提案し…。

 クライマックスシーンの撮影でヘアメークの間に眠ってしまった平野は、仕上がった姿を鏡で見てびっくり。そして白塗りの天龍と顔を合わせると、あまりのインパクトに笑いをこらえられなかったよう。ステージ慣れしている平野と対象的に少し戸惑う天龍だったものの、観客の生徒たちのテンションに押されたのか次第にスイッチ・オン。リング上でみせてきた往年のマイクパフォーマンスを彷彿とさせる熱気で、平野も堂々と天龍をサポートして息ぴったりだった。
ORICON NEWS

エンタメ