比嘉、TKO負け=ボクシング

2018/04/15 21:10 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボクシングのダブル世界戦は15日、横浜アリーナで行われ、WBCフライ級は前日計量で体重超過のため失格となり、王座を剥奪された比嘉大吾が同級2位のクリストファー・ロサレスに9回1分14秒TKOで敗れた。

【時事通信社】時事通信社