退位法案:閣議決定、今国会で成立へ

2017/05/19 08:50 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 政府は19日午前、天皇陛下の退位を実現する特例法案を閣議決定した。同日午後にも国会に提出する。自由党を除く野党に反対論はなく、今国会で成立する。

 法案成立後に政令で定める退位の日は2018年12月末が有力。政府は、19年1月1日から平成に代わる新元号を施行することを検討している。退位の日と新元号を18年中に決定、公表する方針だ。【田中裕之】

毎日新聞

政治

政治一覧>