若狭氏と細野氏:新党結成視野に政策や理念協議の続行確認

2017/08/11 21:20 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ◇細野氏「考え方は近い」 若狭氏「方向性が同じは確認」

 小池百合子東京都知事の側近で政治団体「日本(にっぽん)ファーストの会」を設立した若狭勝衆院議員(無所属)と、民進党を離党した細野豪志元環境相が11日夜、東京都内で会談し、新党結成も視野に政策や理念の協議を続けることを確認した。

 2人だけの会談の後、細野氏は記者団に「考え方は近いと思う。若狭さんは非常に重要な人なので、慌てず、着実に話をしていく」と述べた。若狭氏は「方向性が同じなことは確認しあえた」としつつ、「細野氏と新党に向けて(動いて)大丈夫という思いを抱いたわけではない」と語った。【樋口淳也】

毎日新聞

政治

政治一覧>