愛知県教委:生徒にわいせつ、3教諭を懲戒免職

2017/11/14 13:26 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 愛知県教育委員会は14日、女子生徒にみだらな行為をした同県刈谷市立中学校の男性教諭(28)と女子生徒の体を触るなどした三河地区の高校の男性教諭(39)ら3人を懲戒免職処分にした。

 県教委によると、刈谷市の教諭は2013年に着任した中学校の女子生徒と車の中でみだらな行為を繰り返したとされる。生徒の保護者が警察に被害届を出して発覚、県青少年保護育成条例違反の疑いで書類送検された。

 三河地区の教諭は17年7〜8月、校内で顧問をしていた部活動の女子生徒を部室に呼び出すなどし、胸を触ったり、自分の下半身を触らせたりした。女子生徒はみだらな行為もされそうになったといい、別の教諭に相談して発覚した。

 また、同県安城市立小学校の男性教諭(38)=窃盗容疑で逮捕、上告中=は09年6〜7月、当時勤めていた同市内の中学校で女子生徒の水着など6点を盗んだとして懲戒免職処分にした。【山衛守剛】

毎日新聞

社会

社会一覧>