焼酎:木村政彦+アームロック=キムラロック 古里・熊本

2018/01/13 12:57 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ◇人気殺到、ネット販売へ

 「史上最強の柔道家」の異名を持つ木村政彦(1917〜93年)の生誕100年を記念した純米焼酎「キムラロック」(720ミリリットル、1500円)を古里・熊本市の老舗の酒屋が限定販売したところ、ファンなどからの問い合わせが相次ぎ、インターネットでも販売することになった。

 木村は1937〜39年に全日本3連覇を果たし、「柔道王」などと呼ばれた。51年にはプロレスに転向し、力道山とも対戦した。

 焼酎は、出身の熊本市南区川尻の川尻商店街青年部などでつくる「木村政彦生誕百年実行委員会」が企画。柔道家時代の得意技だった関節技のアームロックから着想した商品名には、「ロックで飲むおいしい焼酎」という意味を込めた。熊本地震で被災した地元の老舗蔵元「瑞鷹(ずいよう)」が製造し、ラベルには柔道着姿の木村が腕を組む写真をあしらった。

 昨年10月末に地元で開かれた生誕100年記念講演会に合わせ、商店街の林酒店が120本限定で販売したところ、講演者がツイッターで発信したこともあり県外からも問い合わせが相次いだ。そのため店頭で販売を続け、ネットでも扱うことになった。ネット予約は昨年11月に受け付け、間もなく発送を始める。

 林琢磨店長(41)は「米のうまみを十分に感じる癖のない味です」とPRしている。ネット販売は「木村政彦生誕百年記念販売所」で検索。林酒店096・357・9075。【清水晃平】

毎日新聞

社会

社会一覧>