座間事件:女子大生の殺人容疑で再逮捕へ 6人目被害者

2018/02/12 22:55 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ◇警視庁捜査1課 7回目の逮捕に

 神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件で、警視庁捜査1課は13日にも、埼玉県所沢市の大学2年の女子学生(19)への殺人容疑などで、無職の白石隆浩容疑者(27)を再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。白石容疑者の逮捕は7回目で、立件の対象となる被害者は6人目となる。

 捜査関係者によると、白石容疑者は昨年9月16日ごろ、座間市緑ケ丘6のアパートで女子学生の首をロープで絞めるなどして殺害し、遺体を遺棄した疑いが持たれている。

 女子学生は同月15日午後10時過ぎに、埼玉県所沢市のアルバイト先を出た後、行方が分からなくなった。一連の事件では4番目に被害にあったとみられる。【深津誠、春増翔太、山本佳孝】

毎日新聞

社会

社会一覧>