選抜高校野球:大活躍の高岡商の3番・島村

2017/03/20 18:57 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ○盛岡大付(岩手)10−9高岡商(富山)●(延長十回)

 高岡商の3番・島村はチームの全9得点のうち7得点に絡む活躍を見せた。ハイライトは3−3で迎えた四回1死一、二塁。2球目の高め直球をはじき返し、右中間へ勝ち越しの2点三塁打を放った。自身は2安打3打点。チーム全体でも12安打を浴びせて「今まで振り込んできた結果」と島村。

 ただ、チームは延長十回表に1点勝ち越しながら、最後は逆転サヨナラ負け。「最後の回は気を引き締めていこうと臨んだけど、悔しい」と声も弾まなかった。

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>