プロ野球:ソフトバンク和田が左肘炎症 リハビリ組に合流

2017/04/19 20:34 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクの和田毅投手(36)が19日、関東地方の病院で検査を受けて、左肘の炎症と診断された。工藤監督は「炎症をとらないといけない。本人が納得いくように、時間をおいた方が良い」と説明。20日からリハビリ組に合流する。和田は7日の西武戦で左肘に張りを訴えて5回2失点で降板し、11日に出場選手登録を外れていた。【角田直哉】

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>