J1:通算得点が2万点に 清水の金子、節目のゴール

2017/04/21 20:30 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サッカーのJ1で21日、J1通算得点が2万点に達した。清水の金子翔太(21)が川崎戦(等々力)の前半14分に決めたゴールが節目の得点となった。

 Jリーグは1993年に創設され、今季が25年目。リーグの1点目は同年5月15日にヴ川崎(現東京ヴ)のマイヤーがリーグ開幕戦の横浜マ戦で記録した。

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>