世界陸上:男子400リレー 多田「ベストの走り」

2017/08/13 08:21 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 陸上の世界選手権男子400メートルリレーで初の銅メダルを獲得した日本の第1走者・多田修平(関学大)の一問一答は以下の通り。

 −−決勝の走りは

 ◆予選よりスタートが決まって、中盤もいい加速に乗れていた。ベストの走りができ、飯塚さんに渡せたので良かった。感覚は予選より良かった。体の軽さも違った。

 −−大外の9レーンで走りやすかった。

 ◆直線の方が好き。9レーンはカーブが緩いので、(予選の)5レーンより走りやすかった。

 −−今の気持ち。

 ◆初めてのリレーで不安はあったが、飯塚さんを本当に信頼して走っていた。

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>