平昌五輪:開会式の視聴率は28.5% NHK総合

2018/02/13 11:15 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9日夜に生中継された平昌冬季五輪の開会式のNHK総合の平均視聴率が関東地区で28.5%、関西地区で28.7%だったことが13日、ビデオリサーチの調べで分かった。9日午後7時55分から午後10時半の平均世帯視聴率。

 冬季五輪開会式では、深夜に放送された前回2014年のソチ五輪の13.7%(関東地区)を大きく超え、資料が残る1972年の札幌五輪以降で、98年の長野五輪の35.8%(同)に次ぐ高さとなった。日本との時差がなく、ゴールデン帯の放送となったため、視聴率が高くなったとみられる。【犬飼直幸】

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>