男子ゴルフ:重永、ツアー初勝利 石川遼は2位

2018/04/15 16:23 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 国内男子ゴルフツアーの東建ホームメイトカップは15日、三重・東建多度CC名古屋で最終ラウンドがあり、前日首位の重永亜斗夢がスコアを二つ落としながらも、通算12アンダーで逃げ切り優勝。ツアー初勝利と賞金2600万円を獲得した。

 1打差の2位には3バーディー、2ボギーの70で回った石川遼。10アンダーの3位には金庚泰(キム・キョンテ)=韓国=が入った。昨年優勝の梁津萬(中国)は1アンダーの31位だった。

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>