文字から「しみ出た」味を楽しむ〜手書きの文字をさがしています〜

2018/06/05 11:00 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告企画♪
 

文字から「しみ出た」味を楽しむ~手書きの文字をさがしています~

この字で言われるとさぞかしおいしいんだろうなあ、と思う。
この字で言われるとさぞかしおいしいんだろうなあ、と思う。
手書きの文字には人格がある。

書いた人の顔ばかりか、過ごしてきた人生までもが想像できてしまうような、そんな味のしみた手書き文字を見たいと思いませんか。

みなさんの見つけた手書き文字を送ってください。並べて眺めながら、文字からにじみ出てくるストーリーをみんなで味わいましょう。



※この企画はNHKBSプレミアムの番組「手書き倶楽部」のPR企画です。ハッシュタグ「#NHK手書き倶楽部」で投稿いただいた写真については番組制作のために連絡させていただいたり、放送で取り上げさせていただく可能性があります。ご期待ください。
(安藤昌教)

なんと!続編がきまりました

ことしの1月に募集をはじめたこの「手書き文字」ですが、予想を超える反響をいただきまして、まとめページにはすごい量の手書き文字が集まってきています。ありがとうございます!

さらにさらに、投稿と連動して放送されたNHKの番組も大人気だったとのことで、なんとこのたび番組第3弾の制作がきまりました(8月18日(土)午後11:45~0:15 NHKBSプレミアム)。いえーい!

というわけでデイリーポータルZでは、ひきつづき皆さんの見つけた手書き文字を募集したいと思います。Twitterでハッシュタグ「#NHK手書き倶楽部」を付けてtweetしてください。みなさんのtweetはこちらのページにまとまって表示されるしくみになっています。

たとえばどんな手書き文字が集まっているのか、前回までの投稿をちょっと振り返ってみましょう。

■人生を感じる手書き

書いた人がいるわけではないのに、人生がにじみ出ちゃった手書き文字があります。たとえばこんな感じ。
さらっと書かれていますが87年です。右上にうっすらと読める「おとうさんおかあさん、ありがとう!」、これはこの手書きへのアンサーでしょうか。整然とした文字並び、言葉遣い、バランス、すべてに筋の通った人生が反映されていますね(想像で言ってます)。

続いてはこちら。
この10年に何があったんでしょう。メンバーの不仲でいったん休止したバンドが年を重ねて丸くなり、活動を再開して全国ツアーが決定、くらいの期待感があります。これも勝手に想像してるだけですが。

■とくべつな事情を感じる手書き

次は手書きからただならぬ事情を感じるもの。たとえばこちら
@nifty

写真ニュース