【東京コミコン2018】ソーの義弟・ロキ役のトム・ヒドルストン来日へ

2018/11/08 19:07 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーベル映画「マイティ・ソー」シリーズや「アベンジャーズ」シリーズなどでソーの義弟ロキを演じるトム・ヒドルストンの来日が決定。『東京コミコン2018』(11月30日~12月2日)に参加する

 千葉・幕張メッセで開催される世界最大級のポップ・カルチャーイベント『東京コミコン2018』(11月30日~12月2日)に、マーベル映画「マイティ・ソー」シリーズや「アベンジャーズ」シリーズなどで、ソーの義弟ロキを演じるトム・ヒドルストンが参加することが決まった。

【写真】GACKTも見に来た 初来日イベント

 期間中すべての日程で来場し、当日は会場において写真撮影会およびサイン会等も予定されている。すでに東京コミコンへの参加が決まっているフェルプス兄弟、ジョン・キューザック、ピーター・ウェラー、アンソニー・マッキーら来日ゲストとの“共演”も注目される。

 トム・ヒドルストンは、2011年に公開されたマーベル映画『マイティ・ソー』でロキを演じて話題となり、その後、マーベル映画作品に度々出演し、世界的な認知度を獲得。映画『キングコング:髑髏島の巨神』(17年)では、元SAS大尉であるジェームズ・コンラッドを演じ、今後の活躍が期待される俳優のひとりだ。

 来日ゲストの写真撮影会やサイン会に参加できる“セレブチケット”が発売中。詳細は、オフィシャルサイトに掲載されている。

■オフィシャルサイト
http://tokyocomiccon.jp/
ORICON NEWS

エンタメ