フジ椿原慶子アナ、第1子出産を報告 「感謝の気持ちでいっぱい」と喜び

2019/08/14 18:30 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1子となる女児を出産したフジテレビ・椿原慶子アナ (C)ORICON NewS inc.

 昨年10月に設備会社社長と結婚したフジテレビの椿原慶子アナウンサー(33)が14日、自身のインスタグラムを更新。第1子となる女児出産を報告した。

【写真】妊娠中にイベント司会を務めた椿原慶子アナ

 椿原アナは「私事ですが、先日8月8日新しい命を迎えることができました」と報告。「無事に産まれてきてくれた赤ちゃんに、また、出産まで温かい言葉をかけて支えてくださった皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです」とつづった。

 「しばらくは赤ちゃんと過ごす穏やかな時間を大切にし、いずれお仕事にも復帰できればと思っております」と伝え「それまで温かく見守っていただけたら幸いです」と呼びかけている。

 椿原アナは同期の加藤綾子アナ(2016年退社)、榎並大二郎アナとともに2008年に入社し、報道番組を中心に活躍してきた。今年3月まで『FNNプライムニュースα』と『Mr.サンデー』でメインキャスターを務めていたが、6月下旬から産休に入っていた。
ORICON NEWS

エンタメ

写真ニュース