大型台風10号の影響拡大 乃木坂46、KAT-TUN、ミセスら公演中止相次ぐ

2019/08/15 04:00 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乃木坂46の京セラドーム大阪公演2日目が中止に

 大型の台風10号の接近に伴い、乃木坂46やKAT-TUNがそれぞれ15日の大阪公演中止を発表するなど、西日本各地で公演を行う予定だったアーティストサイドが対応に追われた。

【写真】乃木坂46京セラドーム大阪初日にキャプテン交代

 乃木坂46は14・15日に京セラドーム大阪2daysを行う予定だったが、2日目の15日公演を中止に。KAT-TUNは15~17日に大阪城ホール3daysを予定していたが、初日の15日公演を中止に。Mrs. GREEN APPLEは14・15日のフェスティバルホール2days2日目の15日公演を中止とし、9月17日に同所で振替公演を行うことを発表した。

 さらに15日公演の中止発表は相次ぎ、NMB48は劇場公演を、すとぷりは神戸ワールド記念ホール公演を、BRADIOは奈良NEVERLAND公演をそれぞれ中止とした。

 RADWIMPは14日のマリンメッセ福岡公演を予定どおり開催したが、終演後の交通機関に乱れが出る可能性があるとし「台風10号の影響でご来場できないお客様には、チケット代の払戻しを行います」と配慮した。
ORICON NEWS

エンタメ

写真ニュース