黒木ひかり、自然な表情&極上美BODYで魅了 大人っぽくなる顔に「もう怖いです(笑)」【未…

2019/12/02 19:46 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『週刊プレイボーイ』50号・黒木ひかりアザーカット【(c)丸谷嘉長/週刊プレイボーイ】

 現役女子高生モデル・黒木ひかり(19)が、所属するゼロイチファミリアがグラビアジャックした2日発売の『週刊プレイボーイ』50号(集英社)に登場。誌面に収まりきらなかった極上未公開カットがORICON NEWSに到着した。

【未公開カット】赤い水着がまぶしい 神秘的美少女・黒木ひかり

 事務所のエース・川崎あやの引退を来年に控え、今年2月以来の2度目のゼロイチファミリアの『週プレ』誌面ジャックが実現。黒木は「あやちゃんがいなくなってしまう前に、また事務所のみんなで週プレジャックすることができて本当にうれしいです。みんなで誌面を飾ることができるのは、きっと一人ひとりがいろいろな場所で努力してきた証なんだろうなと思います」と喜びを語った。

 黒木の今回の撮り下ろしグラビアでは、モデルとしてのポテンシャルを大いに発揮。まぶしく注ぐ光のなか、幻想的な美しさとメリハリのあるプロポーションを披露し、進化が止まらない美しさと艶やかなボディで魅了した。

 自身のグラビアについて「いや〜なんか前より大人になった?って思いました。どんどんどんどん老けていく。。元から大人っぽいと言われ続けてきた私が大人になったら、どんだけ大人の顔になってしまうのか、、もう怖いです(笑)」と自虐ぎみにアピール。「ですが、今回の自分の中のテーマ『自然な表情・成長していく私』がちゃんと伝わるような作品だと思うので、結果オーライです(笑)!」と笑顔を見せている。

 同号にはそのほか、桃月なしこ、十味、林ゆめ、霜月めあ&藤田いろは、早瀬あや、岸みゆ&竹内星菜&吉沢朱音らゼロイチファミリーが勢ぞろい。表紙を飾ったのは来年3月に芸能界を引退する川崎あや。
ORICON NEWS

エンタメ