木村拓哉の長女・Cocomiが過ごす“パリの一日” 「ディオール」フィルム本編公開

2020/03/26 10:05 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ディオールと過ごすパリの一日」フィルム本編が公開されたCocomi

 俳優・木村拓哉(47)と歌手・工藤静香(49)夫妻の長女で、モデル・Koki,(17)の姉・Cocomiが、今年1月にパリでディオールゆかりの場所を訪れた様子を紹介する“ディオール新アンバサダー”Cocomiの「ディオールと過ごすパリの一日」フィルム本編がきょう26日から公開した。

【動画】Cocomiが過ごす“パリの一日” 「ディオール」フィルム本編公開

 ディオールのビューティー、ファッション、ファインジュエリー&タイムピーシズのジャパン アンバサダーに就任したCocomi。彼女の一日を追ったダイアリーの本編では、さまざまな場所を巡り、英語、時にはフランス語でメゾンの人々と交流しながらディオールを知っていく様子が描かれており、映像の中で彼女が奏でる音楽がメゾンのコードと美しく重なり合う。

 Cocomiは音楽家。芸術への愛を伝えるディオール ジャパン アンバサダーに就任。幼い頃から音楽に囲まれて育ち、3歳でヴァイオリンを、11歳でフルートを始める。N響・神田寛明氏に師事しており、ヴラディミール・アシュケナージ、エマニュエル・パユのマスタークラス修了。

 2019年、日本奏楽コンクール最高位受賞、管楽器部門1位、フランス近代音楽賞受賞など、コンクール入選歴多数。3月28日発売『VOGUE JAPAN』(2020年5月号)表紙でデビューを飾る。


ORICON NEWS

エンタメ