パンサー尾形、ツイッターで入院報告 虫垂に炎症で「ちゃんと見てもらうために手術」

2020/05/23 18:32 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パンサーの尾形貴弘 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘(43)が23日、自身のツイッターを更新。人間ドックを受けたところ虫垂に炎症が見つかったため、きょうより入院すると報告した。

【写真】ツイッターで入院を報告したパンサー尾形

 尾形は「今年受けた人間ドックで虫垂に炎症が見つかり水も溜まってるみたいなので、僕はいたって元気なのですが、ちゃんと見てもらう為に手術することになりました!!」とツイート。

 続けて「今日からしばらく入院します!! こんな時期なので報告させてもらいました! 入院中寂しいのでまたツイートします!!!」と呼びかけている。
ORICON NEWS

エンタメ