柏木由紀、デリバリーで顔バレ危機も「鼻の下を伸ばして…」 深夜0時のピザがごほうび

2020/10/27 14:37 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デリバリーで顔バレ危機も「鼻の下を伸ばして…」回避したことを明かしたAKB48・柏木由紀 (C)ORICON NewS inc.

 AKB48の柏木由紀、人気YouTuberのはじめしゃちょーが27日、都内でデリバリーピザチェーンのドミノ・ピザのハロウィン向けの期間限定商品『ハロウィン・ルーレット』のPR会見に参加。柏木は、デリバリーで顔バレ危機に“鼻の下を伸ばす”という方法で乗り切ったことを告白した。

【動画】柏木由紀 深夜宅配ピザのおひとり様事情を告白

 ハロウィン風衣装で登場した2人。柏木は「ピザが大好き。深夜0時を過ぎてから、どうしても食べたくなった時に電話して1人でMかLサイズを…。お仕事を頑張ったごほうびですね」と明かす。はじめしゃちょーが「それで、その体型を維持するのはスゴい!」と驚くと柏木は「決めたときは、いっぱい食べる。それでストレスを発散してバランスを取る」と笑っていた。

 注文時の裏話も。柏木は「深夜に1人でピザを食べてるのがバレるのは恥ずかしいと思って偽名を使うんですけど、1回、『あれ?』みたいな感じになった」と顔バレ危機を告白し「恥ずかしいので鼻の下を伸ばして違う人を装った時がありました(笑)。たぶんバレてなかった」と照れながら明かした。ちなみに使う偽名は「好きなアイドルの名前を組み合わせます(笑)。松浦亜弥さんと辻希美さんを組み合わせて『松浦希美』とか。自分で勝手に夢コラボさせてます。あとはメンバーの名前とか…」と茶目っ気たっぷりに語った。

 また、この日は『ハロウィン・ルーレット』を使って激辛対決を実施。8分の1の確率ながら1発で激辛を引いた柏木はもん絶。「10年ぶり」という激辛のリアクション芸を披露し「全力の辛さ。一生忘れられないハロウィンの思い出ができました…」と息も絶え絶えだった。

 『ハロウィン・ルーレット』は、ピザ注文時に8分割(M・Rサイズ)もしくは12分割(Lサイズ)のカットのうち1ピースに世界一辛いと言われるトウガラシの「ブートジョロキア」の激辛ソースがトッピングされるというもの。追加料金0円で選択が可能。見た目ではわかりにくいため、誰に当たるかわからないゲーム感覚が味わえる。期間は11月1日まで。


ORICON NEWS

エンタメ