はじめしゃちょー、激辛リアクションで滝汗 柏木由紀が絶賛「なるべくしてなったプロのYouT…

2020/10/27 15:02 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハロウィン・ルーレット』のPR会見に参加したはじめしゃちょー (C)ORICON NewS inc.

 AKB48の柏木由紀、動画クリエイターのはじめしゃちょーが27日、都内でデリバリーピザチェーンのドミノ・ピザのハロウィン向けの期間限定商品『ハロウィン・ルーレット』のPR会見に参加。激辛リアクション芸で貫禄の滝汗を流したはじめしゃちょーに柏木は絶賛の声を挙げた。

【動画】柏木由紀・はじめしゃちょー 激辛ピザに悶絶!

 はじめしゃちょーは「YouTubeに動画を上げています」と自己紹介をしたものの「あんまり自分の紹介ってないんですよね」と照れ笑いした。この日は、8分の1で激辛ピザが混ざっている『ハロウィン・ルーレット』に挑戦。柏木が見事に引き当て、ごほうび(?)として辛さが3倍になった激辛ピザを食べることとなった。しかし、運ばれてきたピザは2枚で、なぜかはじめしゃちょーも試食することになった。

 首をかしげながらも「ゆきりんさんのためなら」と男気を見せたはじめしゃちょーも口に運んだ。想像を絶する辛さにはじめしゃちょーは「ダメ…。あぁ、あぁ…」と声にならない声。またたく間に顔がテカテカになるほどの滝汗をかいた。「辛いのはダメなんですよ~」ともん絶するはじめしゃちょーに柏木は「汗がホントにスゴい。気軽に巻き込んで申し訳ない」と爆笑していた。

 終了後に取材に応じた2人。はじめしゃちょーは「動画で辛いものを、よく食べるんですけど慣れないもんですね…」とぽつりとこぼし、柏木は「リアクションもなんですけど、汗とか涙目とか鼻水とか身体も素直な反応。なるべくしてなったプロのYouTuber。すごく見ちゃいました」と大絶賛していた。

 はじめしゃちょーにとって、柏木は2月にYouTubeチャンネルを開設した“後輩”でもある。柏木が「今、登録者数が35万人ぐらい。まずは50万人を目指したい。ゆくゆくは100万人行ったらもらえる金の再生ボタンを。AKBの選挙でも1位になったことがないのでなにか誇れるものがほしい」と夢を語った。アドバイスを求められたはじめしゃちょーは「美しいので、男性需要と女性需要の動画を振り分けながら出すのがいいと思う。振り切ったら伸びそう」とガチの助言をし、柏木は「なるほど! できればカメラを通さないで聞きたかった…」と悔しがっていた。

 お金がかかる動画についても言及。「赤字でもやっちゃいます。トータルで見ると、なんやかんやで黒字。その時に動画が回らなくても、のちのち回ったりすることもある。お金どうこうより歴史に残る動画を作れたら」と志を語った。

 また、AKB48では小栗有以推しを公言するはじめしゃちょー。この日の初共演をきっかけに推し変する可能性を問われると「チーム8が好きなんです。各都道府県から集められて“頑張るぞ感”がある。8だと小栗有以さんですけど(柏木は)レジェンド。推しというより尊敬枠」と口にしていた。

 『ハロウィン・ルーレット』は、ピザ注文時に8分割(M・Rサイズ)もしくは12分割(Lサイズ)のカットのうち1ピースに世界一辛いと言われるトウガラシの「ブートジョロキア」の激辛ソースがトッピングされるというもの。追加料金0円で選択が可能。見た目ではわかりにくいため、誰に当たるかわからないゲーム感覚が味わえる。期間は11月1日まで。


ORICON NEWS

エンタメ