Apple TV+、ファミリー向けアニメ『ラック~幸運を探す旅〜』ティザー予告

2022/05/14 09:00 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple Original Filmsとスカイダンスアニメーションによる新しいファミリー向けアニメ作品『ラック~幸運を探す旅〜』8月5日よりApple TV+で配信開始

 Apple Original Filmsとスカイダンスアニメーションによる新しいファミリー向けアニメ作品『ラック~幸運を探す旅〜』のティザー予告が公開された。8月5日にApple TV+で配信開始となる。

【動画】ファミリー向けアニメ『ラック~幸運を探す旅〜』ティザー予告

 本作は、世界で最も運の悪い女の子、サム・グリーンフィールドの物語。ある日突然、見知らぬ「幸運の国」に来てしまった。そこは、人間がいてはならない国。サムは、親友を幸運の家に連れていくため、魔法の生き物たちと力を合わせて旅をすることになる。

 監督は、ディズニー映画『リトル・マーメイド』の続編『リトル・マーメイドIII はじまりの物語』(2008年)で長編デビューを果たしたペギー・ホームズ。プロデューサー陣には、『トイ・ストーリー』を生み出したジョン・ラセターも名を連ねている。

 本作のファーストルック映像は、6月14日よりフランスで開催される「アヌシー国際アニメーション映画祭」Work in Progress部門で発表される。ホームズ監督をはじめアニメーションチームの主要メンバーが、舞台裏で繰り広げられたクリエイティブな制作過程について語る予定だ。


ORICON NEWS

エンタメ