吉野彰さんノーベル賞受賞 過去在籍の京大学長コメント 「偉大な功績に誇り」

2019/10/09 20:45 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 旭化成名誉フェローの吉野彰さん(71)のノーベル化学賞受賞決定を受け、吉野さんが1972年まで工学部と大学院工学研究科に在籍していた京都大の山極寿一学長は9日、「偉大な功績を誇りに感じる」とのコメントを発表した。

 山極学長によると、吉野さんは日本で初めてノーベル化学賞を受賞した福井謙一氏の一番弟子の研究室出身。山極学長は「自由の学風が少しでも寄与することができたとすれば、大変喜ばしい。学生や若い研究者に対して大きな励みになる」と祝福した。【渡辺諒】

毎日新聞

社会

社会一覧>