帰国の宇野、紀平選手が池江選手思いやる

2019/02/12 20:26 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 競泳の池江璃花子選手の白血病公表について、フィギュアスケートの4大陸選手権から帰国した成田空港で取材に応じた宇野昌磨選手(トヨタ自動車)は「けがとか病気は、人が思っているよりも自分が一番苦しい。僕もけがしていた時になるべくポジティブに考えようとは思ってたけれど、やはり自分が一番つらいこと」と心情をおもんぱかった。紀平梨花選手(関大KFSC)は「スポーツが好きな気持ちを大事にして、また頑張ってほしいと思います」と語った。【福田智沙】

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>