ソフトバンクのアルバイトがコロナ陽性 ペイペイドームで案内業務 濃厚接触者なし

2020/07/31 16:25 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プロ野球のソフトバンクは31日、業務委託先の20代の男性アルバイト=福岡市在住=が新型コロナウイルスの検査で陽性と判定されたと発表した。ペイペイドームで案内業務をしたが、ファンと接触や会話はしておらず、濃厚接触者はいないという。チームは予定通り活動する。

 球団によると、男性は25日にドームで勤務。27日に体調不良でPCR検査を受け、29日に陽性と判定された。手を消毒し常時マスクを着用しており、保健所は来場者への感染リスクはないと判断した。【黒澤敬太郎】

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>