町田樹さんがオンラインで公開ワークショップ 「表現について再考の機会を」

2020/08/01 14:48 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元フィギュアスケーターで、慶応大や法政大で非常勤講師を務める町田樹さんは1日、フィギュアスケート界初のオンデマンド配信による公開ワークショップを行うと発表した。町田さんが講演するほか、プロフィギュアスケーターの瀬尾茜さんらが出演する。

 ワークショップのタイトルは、「フィギュアスケーターのためのバレエ入門」。開催の狙いについて、町田さんは「感染症拡大問題でスケーターたちの活動が制限される中、フィギュアスケートにおけるバレエスキルの応用術をオンデマンド型のワークショップ形式で公開し、これまでの多忙な日常ではなかなか取り組めなかった『表現』についての再考の機会を、競技者にも、プロにも、そして鑑賞者の方々にも、新たに提供したいとの思いで実施するもの」としている。

 配信は9月12日から10月12日まで。チケットは3800円。詳細は、https://www.shinshokan.co.jp/wfs20th/workshop0912.html

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>