選手1人が陽性反応 サッカーU19代表候補合宿を中止 症状なし

2020/08/01 22:45 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本サッカー協会は1日、U19(19歳以下)日本代表候補選手1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したため、同日から5日まで千葉県内で予定していた強化合宿を中止すると発表した。日本協会の反町康治・技術委員長によると、この選手には症状が出ていない。集合時に全選手を検査した。他の選手は全員陰性で、濃厚接触者には当たらないという。【福田智沙】

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>