前田穂南5位「カーブが重要になる」 五輪マラソンテスト大会

2021/05/05 12:10 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京オリンピックのマラソンコースを使用したテスト大会「札幌チャレンジハーフマラソン」が5日午前、札幌市の大通り公園―五輪マラソン中間点であり、女子代表の前田穂南(天満屋)は1時間10分50秒で5位だった。(記録は速報値)

 前田穂南の話  コースは思ったより曲がり角が多くて、位置取りやポイントをつかみながら走った。(カーブは)結構重要になると思う。今日はいいレースができた。本番に向けて、体調を整えながら練習に取り組んでいきたい。今日のレースを踏まえて、しっかりイメージ作りをしながら、残り3カ月強化していきたい。

毎日新聞

スポーツ

スポーツ一覧>